野球日本代表壮行試合第一戦

試合は予想通りの展開になりましたねw
先日のオリンピック予選のアジア選手権しかり
とにかく国際ルールは点が入らない!
あれってさぁ、金属バットを前提に作ってあるルールだから
もう改訂するべきだと思いますよ。ストライクゾーンとか。

まぁ、結局エラーが勝敗を分けますね、当然ながら。
負けたら終わりの本番決勝トーナメントでは、野球の技術よりも
いかにプレッシャーにうち勝ってミスをなくすかが大事になってくるわけです。
ですから、昨日の宮本さんのエラーみたいのが一番理由にならないですねぇ。

由伸の同点タイムリーもその直前のハーフスイングはあれ本番では三振ですからね。
昨日は負けだと言っても過言じゃない試合でした。
でもまぁ、日本の打者って人見知り(初対戦の投手に弱い)するから
今回の壮行試合はいろんな意味で意義があると思いますよ。

しかしキューバの投手のコントロールと変化球はすごいね。
これだけ野球先進国と言われる日本の技術を持ってしても
あんなレベルを見せられたら世界って広いなって思ってしまいます。
どんな環境なんでしょね、ほんとに。たまにTVでやってるけど。
[PR]
by sharpens_you_up | 2004-07-15 08:17 | 野球