No pain, no gain


by sharpens_you_up

<   2005年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Yahoo!ブログ

ヤフーが今日からブログ始めましたね。どんな感じか日中アクセスしてみたら、ずっとサーバー落ちてましたねw
関連サイト(Yahoo!ブログ)

アクセスを避けるためヤフトピ記事のリンク先が急遽ヘルプページになってたのが笑えたw先日特番だけでガッカリしてたクドカンドラマの「タイガー&ドラゴン」の連ドラ化が決定!TBSで金曜夜10時枠らしいです。これは嬉しいニュースです。
関連ページ(Yahoo!トピックス)
[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-31 21:06 | 日常

異臭騒動

いや~。ここんとこ頭痛で泣きそうでした。歩道を歩いていると無意識にどんどん右によっていくんで、「なんでかな?」って思ったら路面の水ハケ用のわずかな勾配の影響を受けて右によっているんだと気が付いて「こりゃやばいなぁ。」とあせりました。なんとか昨日くらいから軽くなって、今朝はもう完全に治ったようなので助かりました。ええ、ほんとに健康が一番です。

今日、小田急線に乗っていたら藤沢→本鵠沼間で電車が急停車しまして、車内アナウンスから「ただいま車内で異臭がすると通報が入りまして緊急停車しました。」と聞こえてきた。車内はそんなに混んでなかったけど、「テロか?」とざわざわ騒然としてました。結局15分くらい停車して「車内点検しましたが、異常が見当たりませんでしたので発車します。」とことなきを得たのだが、正直ちょっと怖かった。無事に目的駅に降りたのはいいが、目的地は徒歩15分かかるところ。約束の時間まで5分切っていて、久しぶりに本気で走ったよ。
[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-30 21:17 | 日常

とろくん

a0036400_231467.jpg

最近、とろくんがよく僕の部屋で寝るようになった。
たぶん、僕の部屋が常に暖房入ってて暖かいからだと思いますが。
200万画素でAF機能もついてる携帯に機種変したのに
猫しか撮ってないことに気が付いたw
[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-25 23:04 | 日常

oshima.exe

昨年末に某不動産屋の社長さんが僕に朝日新聞の切り抜きを見せてくれまして「ほら、これ見てみてよ。」というので内容を見てみると「ソフ得!oshima.exe PCから絵文字を携帯電話に送る」となんだかすごそうな携帯関連のユーティリティソフトの記事が書いてあった。
関連サイト(Vector oshima)

そんでその社長さんは「このソフトを作った人と会って欲しいんだけど。」とおっしゃり僕は「ええ?こんなすごそうな人と会ってどうするんですか?」ってな感じだったのですが本日、お会いしてきました。

ええ、会う前はどんな人が来るのかとドキドキしてたわけですが、彼がオフィスに入ってきた瞬間、僕はフリーズしましたね。寡黙、誠実、謙虚の三拍子そろった好青年!つか笑えないくらい真面目人間という感じ。お話を聞いてみますと一昨年前まで某大手ゲームメーカーに勤務し携帯向けの公式有料サイトの企画・制作・運営を担当されていたんですが独立のために退社し、1年間の準備期間を経て、昨年の12月にWEBコンテンツ配信会社を設立されたとのこと。
関連サイト(コムシェア)

いやいや、お若いのにこの人やるなぁと思いつつも、僕はすぐさま「こんな人材を仲間に入れないわけにはいかない!」と思い「あの~来月の仕事でやって欲しいのがあるんですけどお願いできませんかね?」と某飲食組合のポータルサイトのDBを組んでもらう仕事を打診してみたらこれが気持ちよく快諾してくれるではないか!やった~。いい人と友達になれた。たぶん、上のリンクをクリックした人のリファラでこのブログを彼も読むと思うのでよろしくお願い致しますw

ちなみに、この後、その紹介してくれた社長さんに2人揃って鮨をおごってもらった。社長さんが「なんでも好きなものを握ってもらいなさい。」と言ってるのにもかかわらず結局、彼は最後まで自分から頼むことはなかった。あの・・・、謙虚すぎますよ。
[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-25 22:16 | 日常

野ブタ。をプロデュース

野ブタ。をプロデュース
白岩 玄 / 河出書房新社
ISBN : 4309016839
スコア選択: ★★★★

21歳の現役専門学生が書いた青春学園ものコメディ。「第41回文藝賞受賞作で芥川賞にノミネート!」ってヤフトピに書いてあったのを覚えてて昨日、中央林間の本屋で見つけて買いました。惜しくも受賞は逃したようですが、もし受賞してたら男性最年少記録だったらしいです。
関連ニュース(Yahoo!ニュース)

みんなにキモいと敬遠されているデブでいじめられっこの転校生小谷信太(芸名:野ブタ)を主人公の桐谷修二が学校で一番の人気者にプロデュースするというお話。この野ブタを人気者にするために次々繰り出させる作戦がおかしくてツボに入りましたwなんかギャグマンガを読んでいるような感覚でしたね。電車で読んじゃいけない作品です。

それでも後半はギャグだけにとどまらず、いまどきの人が抱える虚無感みたいのがテーマになってて、クラスでみんなにのけ者にされない立場を築くためにユーモアのある人間を演じることに疲れる主人公の「人間関係」と「それに対する自分の本音」の狭間に生まれる葛藤が描かれてたり「人は心でどう思ってようが、または言葉が本当なのか嘘なのかは重要ではなく、相手に伝わった結果が真実になる。」なんて書いてあって本質よりも噂も含め表向きの情報に左右されて成り立つ世情の構造が怖くなりましたね。

結局、芸能界なんかもそうかもしれませんが、世の中の人気者なんてものは見た目や操作された情報でいくらでも作れてその人間自体の本質がどうかなんてことは分からないし、重要じゃないってことですね。
[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-24 21:15 | 書籍

65601

65601
なんの数字かと言いますと、ランキングの順位ですwamazonのレビュアーランキング。

昨年の11月くらいからちょこちょこと本のレビューを書くようになりまして、(といっても、ここに書いた文をコピペしただけですがw)そんでそのレビューを読んでくれた人が「参考になった」という投票ボタンを押してくれると「参考になった票」が加算され、ランキングが上がるわけです。最初に押してもらったときはめちゃめちゃ嬉しかったですね。まったく見知らぬ誰かが参考にしてくれたわけですから。現在は8票でランキングは65601位。ニックネームはsheep-man。羊男です。村上春樹のキャラから取りましたw
関連ページ(amazon 僕のレビューページ)

今年の年末までには100位以内に入れるようにがんばろう。たくさん書いて、コピペしようw
[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-21 22:27 | 日常

平井堅

平井堅の「猫眠らせ効果」を「とろくん」にも試してみた。
やっぱり同じ効果だったよ。
すごいな平井堅w

a0036400_21574253.jpg平井堅に眠らされたとろくん

[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-19 21:58 | 日常

SENTIMENTALovers

SENTIMENTALovers
平井堅 / DefSTAR RECORDS
ISBN : B000456XPC
スコア選択: ★★★

今日はTSUTAYAで平井堅とゴスペラーズと平原綾香を借りてきた。最近の邦楽は何聴いていいか分からないから、TSUTAYAランキングを参考にしている。うちの近所のTSUTAYAは24時間営業なので、最近夜中に行くのが日課になっている。帰りに国道沿いのラーメン屋に寄って行くが決まりのパターンになっててラーメン食べるともらえるなんかの特典チケットがもうえらい貯まってきた。そんで家に帰ってレンタルCDをiTunesに落とすわけだが、平井堅のCDを入れて「思いがかさなるその前に」が流れたとたん「にゃ〜にゃ〜」うるさかった「ちゃとら」が麻酔銃でも撃たれたように急に眠りこけた。平井堅には猫を眠らせる効果があるらしいw

a0036400_1124472.jpg平井堅に眠らされたちゃとら

[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-19 01:01 | 音楽

ねじまき鳥クロニクル

ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編
村上 春樹 / 新潮社
ISBN : 4101001413
スコア選択: ★★
ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編
村上 春樹 / 新潮社
ISBN : 4101001421
スコア選択: ★★
ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉鳥刺し男編
村上 春樹 / 新潮社
ISBN : 410100143X
スコア選択: ★★

やっと読み終わりました!ほんとに長かった。いったいどれだけの月日がかかったのだろう。
僕は村上春樹大好きだけど、これは本当につまらなかった!
これが言いたいがために読み終えたようなものです。
文句を言うにもまずは読み終わらなければ言う資格がないですからね。
第一部まではまだ後半に期待しつつ読み続けていましたが、
後半に入ると「読み始めたんだから最後までやり遂げよう。」という義務感で読んでました。

分厚い本3冊に渡り、延々延々、長々長々と書いてありますが、
物語の内容は3文字で済ますことができます。「妻逃亡」。
これ以上でなければこれ以下でもないお話です。
同じキーワードがシチュエーションを変えて3回くらい繰り返して出てきて、
「これは偶然の一致だ!」みたいに書いてあります。そりゃ長くなりますよ。
同じことを書けばいいのだから書くほうは楽かもしれないけど、読むほうは大変です。
ただ、読み終わった達成感だけはいままでの中で一番かもしれませんw

いまは「タイタンの妖女」を読んでおります。
「いま、会いにゆきます」のたっくんが
澪と初めてのデートの待ち合わせのときに読んでいた本です。
ニュースでやっている「土星探査機がタイタンに着陸!」のタイタンです。
微妙にタイムリーな本になってしまいましたねw
[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-17 00:01 | 書籍

SD-Jukebox Ver.4.0

音楽CDのミュージックデータをvodafone902SHで聴くためのソフトです。
1週間前にネットで注文しまして、今日ようやく届きました。
関連サイト(SD-JukeBoxオフィシャルサイト)

a0036400_216522.jpgPanasonic
SD-Jukebox Ver.4.0
SDオーディオ
PCレコーディングキット
SH-SSK20

ユーザーBBSで902SHに対応してないような事が書いてありましたが、まったくそんなことはなく、いまのところ問題なく聴けました。

音楽CDを読み込み、後はSDカードフォルダへドラッグ&ドロップするだけで完了。プレイリストも作成できます。vodafone902SHをiPodのように使いたい人はぜひどうぞ。
[PR]
by sharpens_you_up | 2005-01-12 21:10 | 音楽