No pain, no gain


by sharpens_you_up

Novec1230

今日見たニュースで新しく開発された謎の液体について紹介しておりました。
なんとたっぷり水が入った水槽の中に沈んでる液晶ディスプレーが普通に写ってる!
ノートパソコンを水の中に浸しても何もなかったかのように動作してる!
携帯電話が水の中でブルブル着信しててその電話をとっても普通に会話ができる!

水の中にこれらの電子機器を入れたら
基盤がショートして、もう使い物にならないじゃないですか。
「なにこれ、どうなってんだ?」って久しぶりにTVでびびりましたね~。

この謎の液体の正体は3Mが開発したNovec1230という
見た目は普通の水と一緒なんですが、電気を通さないように開発された液体らしいです。
それによって電子機器の基盤はこの液体に触れてもショートしないで正常に動作するため
上記のような不思議な現象を可能にしたわけです。
しかも揮発性の高い液体なので機器が錆付いたりもしないようです。

で、この液体、一体なんのために開発されたの?って話しになるわけですが
最近のオフィスってPCやらサーバーやら会社の財産とも言うべき
大事な電子機器ばかりじゃないですか。
これらが火災時のスプリンクラーの水でだめになっちゃうという2次災害が問題になっていて
その問題を解決するべく開発された消火液剤のようです。

現在、消防庁へ申請中らしいです。
今後この液体があなたのオフィスのスプリンクラーで使われるかもしれません。
そんときは、ぜひパソコン浸して遊びましょうw
関連サイト(3Mオフィシャルサイト)
[PR]
by sharpens_you_up | 2004-07-28 00:50 | 日常