No pain, no gain


by sharpens_you_up

スタルクウォッチ

ネームカードを設置してからアクセス解析でこのブログへどんな検索キーワードでやってきたのかというのが分かるようになったのですが、その中で「スタルクウォッチ バンド調整」というキーワードがすごい多いので書くことにしましたw

先日、渋谷のロフト1Fにある時計売場のFossilブースにスタルクウォッチの2006年の新作モデル「4ディスプレイ・デジタル」を発見しまして「やばいよ、これ!」とデザインに惚れましてその場で購入してしまいました。

a0036400_051211.jpg

旧作に比べて、横幅が少し大きくなりましたがディスプレー自体はそんなに変わってないです。画面下半分の表示がスクロールになった分、時刻の文字は大きくなりました。4パターンの表示方法があるようですが、僕は他の表示方法は使用したことがありません。 欠点は操作時のボタン音が消せないのと曜日を知りたい場合スクロールを待たなければならないという点です。この2点さえ除けば完璧です!

a0036400_053750.jpg

そして肝心のベルト調整方法について説明します。ぶっちゃけ僕は購入した場所でやってもらいましたので、ただ見ていただけですが、写真の「ここ」の部分を激細の鉄の棒をあてて、ハンマーで叩き出してました。そうすることで金具が取れるようです。

ただまぁ、素人では道具がないのでFossilを取り扱っているお店でお願いしたほうがいいかもしれません。
[PR]
by sharpens_you_up | 2006-07-05 00:57 | 日常